面接について

ワークエッジでの面接は,以下となります。

1 ミャンマー現地での面接

2 オンラインでの面接 

3 集団面接会

ミャンマー現地での面接は,ワークエッジのスタッフ一名が帯同致します。現地の日本語学校,送出し機関との責任者との面談の上,実施させていただきます。事前にオンラインにて,人材の面接日時を確保していただきまして、ツアー日程を組みます。また,視察や人材発掘,ミャンマー進出も視野に入れた活動もご案内致します。

オンラインでの面接では,一次面接から最終面接まで,すべての面接をオンラインのみで完結する人材採用となります。事前に,オンライン面接で使用される面接ツール(zoom,whereby等)をお知らせくださいませ。現地の送出し機関の方に伝え、ご用意させていただきます。

合同面接会では,5社の求人会社,100名程度の求職者の参加者にて,オンライン面接システムを使用して行います。なお、合同面接会は,日時を指定して大規模に行う場合もございます。